thumb_200630.png

【終了】正しく知ろう、牛白血病の病勢と防除対策:6/30(火)


夏を迎えると、暑熱対策とともに課題となるのは「サシバエ対策」です。

サシバエは牛舎内で牛のストレスになるほか、牛白血病の媒介者としても非常に対策が重要な有害虫です。 今回、EBLについての知見とサシバエ対策に関して、共立製薬株式会社で技術顧問を務める加藤先生にお話をお聞きします。

チャット機能を用いて参加者の皆様からのご質問にもお答えをいたします。
ぜひこの機会に情報収集の一環としてご参加ください!

対象

酪農・畜産生産者の方

放送概要

日程:2020年6月30日(火)
時間:11:00〜12:30(90分間)予定
費用:無料(事前お申し込み制)
申込期限:2020年6月29日(月)20時

プログラム内容

  • 牛白血病‐地方病性牛白血病(EBL)‐病勢と防除対策
  • 製薬会社が教える、ハエの幼虫対策
  • ご案内

  • 詳しい視聴方法に関しては、お申し込みのメールアドレス宛にご案内をいたします。
  • 視聴は途中入退場が可能です。
  • ファームノートの同業他社様によるお申し込みはお断りする場合がございます。
  • プログラム内容が変更となる場合がございます。
  • ゲスト略歴

    加藤 昌克 氏
    共立製薬株式会社 技術顧問
    昭和31年1月24日生まれ(64歳)
    昭和54年3月 帯広畜産大学畜産学部獣医学科を卒業。
    昭和54年4月 北海道職員に採用され、十勝家畜保健衛生所を振り出しに網走、日高、石狩、根室家畜保健衛生所に勤務。主に病性鑑定業務、伝染病防疫業務を担当。病性鑑定における専門分野は病理学、防疫業務で関わった主な伝染病は口蹄疫(2000年十勝)、BSE(2005年石狩)、豚コレラ(1980年十勝)など。平成21年から日高家畜保健衛生所、網走家畜保健衛生所で所長を務めた後、平成26年3月に北海道を退職。平成26年5月から共立製薬株式会社に技術顧問として入社し、現在に至る。

    共立製薬株式会社
    https://www.kyoritsuseiyaku.co.jp/

    加藤 昌克氏

    お申込み後にメールが届かない等のお問い合わせ先

    株式会社ファームノート サポートデスク
    電話:0155-67-6911(平日10:00-18:00)
    メール:cs@farmnote.jp

    参加お申し込み

    受付は終了いたしました。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    About Farmnote

    株式会社ファームノートは「世界の農業の頭脳を創る」を理念とする農業 IoTソリューションカンパニーです。最先端の技術で酪農・畜産の生産性向上と効率化を推進し、日本の強い農業と持続可能な地球の豊かさ、人々のよりよい「生きる」に貢献したいと考えています。

    Farmnote、ファームノートは株式会社ファームノートの登録商標です。

    Address

    株式会社ファームノート
    〒080–0847 北海道帯広市公園東町1丁目3-14
    TEL:0155-67-6911(平日:10:00-18:00)

    Social

    “Download Get it on Google Play