thumb_asanofarm.jpg

【終了】ウシの終活 〜なぜ、浅野牧場は5年5産の牛を廃用にするのか〜:4/17(金)


ファームノートではオンラインを活用した各種取り組みを行っております。
今回は後継者として放牧酪農を営む一方で、Youtuberとして情報発信を行う浅野牧場・浅野達彦氏をゲストにお招きし、同牧場で行なっている繁殖や廃用に関する取り組みについてお話を伺います。

サブタイトルにありますように
なぜ、浅野牧場は5年5産の牛を廃用にするのか?

小規模酪農を営まれている方、今後就農をお考えの方、北海道酪農にご興味がある方などに参考となる内容です。ぜひ奮ってご参加ください!

対象

  • 小規模酪農経営者
  • 今後就農をお考えの方
  • 北海道酪農にご興味がある方
  • 放送概要

    日程:2020年4月17日(金)
    時間:11:00〜12:00(60分間)予定
    費用:無料(事前お申し込み制)
    申込期限:2020年4月16日(木)22時

    プログラム

  • ウシの終活 〜なぜ、浅野牧場は5年5産の牛を廃用にするのか〜(浅野氏)
  • 小規模放牧酪農にFarmnote Colorは有効なのか(浅野氏・ファームノート鏡沼)
  • ご案内

  • 詳しい視聴方法に関しては、お申し込みのメールアドレス宛にご案内をいたします。
  • 視聴は途中入退場が可能です。
  • ファームノートの同業他社様によるお申し込みはお断りする場合がございます。
  • プログラム内容が変更となる場合がございます。
  • ゲスト略歴

    浅野 達彦 氏
    浅野牧場 後継者・JA阿寒青年部 部長

    帯広農業高校から北海道大学を経て、平成22年に後継者として浅野牧場に就農。
    令和元年より酪農Youtube「浅野達彦@酪農」を開設し、現場から酪農についての情報を発信。

    <浅野牧場概要>
    経産牛60頭・育成50頭・出荷乳量540t・つなぎ牛舎で夏季放牧・分娩間隔400日

    浅野氏のYouTubeチャンネル
    https://bit.ly/3bqoH2l

    浅野 達彦氏

    参加お申し込み

    お申し込みは終了いたしました。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    About Farmnote

    株式会社ファームノートは「世界の農業の頭脳を創る」を理念とする農業 IoTソリューションカンパニーです。最先端の技術で酪農・畜産の生産性向上と効率化を推進し、日本の強い農業と持続可能な地球の豊かさ、人々のよりよい「生きる」に貢献したいと考えています。

    Farmnote、ファームノートは株式会社ファームノートの登録商標です。

    Address

    株式会社ファームノート
    〒080–0847 北海道帯広市公園東町1丁目3-14
    TEL:0155-67-6911(平日:10:00-18:00)

    Social

    “Download Get it on Google Play