103_NAKASIBETSU.png

【終了】ファームノートキャラバン Vol.48 in 中標津:10/3(水)


平成30年北海道胆振東部地震で被害に遭われた皆様に、心からお見舞いを申し上げます。

ファームノートキャラバンは酪農・畜産業に従事する方々に対して牧場経営に役立つプログラムのほか、有益な情報のご提供を目的とした無料セミナーです。地域の皆さま、宜しければ奮ってご参加ください!

参加対象

  • 生産性や繁殖成績の向上、飼養管理に課題をお持ちの酪農・畜産生産者の方
  • 上記生産者の方の相談を受けて同伴する農業関連企業・団体、行政関係者の方
  • アンケート回収にご協力を頂ける方
  • プログラム内容

    ①周産期の疾病マネジメント ~炎症コントロールから~

    株式会社トータルハードマネジメントサービス

    代表取締役 獣医師 佐竹 直紀氏

    周産期疾病のマネジメントを炎症とそのコントロールという観点からご説明いただきます。 どのような対策とモニタリングが有効なのでしょうか?

    <講師ご紹介>
    1998年大学卒業後、株式会社トータルハードマネジメント社に入社。 2015年同社代表取締役に就任。 2015年には子牛の哺育期専門の預託牧場である株式会社トータルハードカーフサービスを開業し、問題を抱える顧客農場の 子牛管理を請け負っている。目指すのは酪農場の繁殖マネジメントと一般診療をとおして、農場全体を見渡すことのできる コンサルタント獣医師。これまでの獣医療の型にとらわれず、酪農場が抱えている問題解決のため「自分にいったい何ができる のか?」を真剣に考えている。


    ②疾病の早期発見・治療が牛と牧場の利益を守る!

    株式会社ファームノート

    プロダクト開発チーム 獣医師 平 勇人

    疾病による機会損失や牛の行動変化、疾病連鎖による損失の増大など牧場を悩ませる損失を軽減し、利益をもたらす為の「疾病の早期発見」ついてお話しします。Farmnote Color注目の新機能や導入事例などもご紹介予定です。

    開催概要

  • 日程:2018年10月3日(水)
  • 時間:13:00〜15:00予定(開場 12:30予定)
  • 場所:ushiyado  MAP
  • 住所:北海道標津郡中標津町東3条北1丁目4-2 2F
  • 駐車場:5台まで(満車の場合は近隣駐車場をご利用ください)
  • 費用:無料(事前ご登録制)
  • 参加定員:10名
  • 申込期限:2018年10月1日(月)
  • プログラム予定

  • 12:30:開場・受付
  • 13:00:開会のご挨拶
  • 13:05:周産期の疾病マネジメント ~炎症コントロールから~
  • 13:55:休憩
  • 14:00:疾病の早期発見・治療が牛と牧場の利益を守る!
  • 14:55:アンケートについて(ご協力をお願いします)
  • 15:00:閉会のご挨拶
  • ご案内

  • 弊社講師は外部会場からオンラインにて講演するサテライト形式となります。
  • スペースの関係上、定員数に達した場合に早期募集終了となる場合がございます。
  • プログラム内容が変更となる場合がございます。
  • お申し込み

  • お申込は終了致しました。
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • About Farmnote

    株式会社ファームノートは「世界の農業の頭脳を創る」を理念とするスマート農業ソリューションカンパニーです。最先端の技術で農業の経営効率化を推進し、日本の強い農業と持続可能な地球の豊かさ、人々のよりよい「生きる」に貢献したいと考えています。

    Farmnote、ファームノートは株式会社ファームノートの登録商標です。

    Address

    株式会社ファームノート
    〒080–0847 北海道帯広市公園東町1丁目3-14
    TEL:0155-67-6911(平日:10:00-18:00)

    Social

    Get it on Google Play Get it on Google Play