ファームノート 研究開発プロジェクト事例 - 株式会社ファームノート
Farmnote

ファームノート 研究開発
プロジェクト事例

プロジェクト

肥育牛の動産担保(ABL)等の導入促進に資する、生体センシング等のIoTを活用した低コスト個体モニタリングの実証

農林水産省 スマート農業実証プロジェクト 令和2年度採択事業(2020~2022)

更新日 2021/3/8 専用ページを作成しました

公的研究費の
不正防止に関する取り組み

文部科学省からの「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」に基づき、弊社の体制およびお問い合わせ窓口を定めています。詳しくは下記のリンクをご参照ください。

準備中

お問い合わせ

準備中

このエントリーをはてなブックマークに追加

About Farmnote

株式会社ファームノートは「世界の農業の頭脳を創る」を理念とする農業 IoTソリューションカンパニーです。最先端の技術で酪農・畜産の生産性向上と効率化を推進し、日本の強い農業と持続可能な地球の豊かさ、人々のよりよい「生きる」に貢献したいと考えています。

Farmnote、ファームノートは株式会社ファームノートの登録商標です。

Address

株式会社ファームノート
〒080–0847 北海道帯広市公園東町1丁目3-14
TEL:0155-67-6911(平日:10:00-18:00)

Social

“Download Get it on Google Play