「第17回 日本イノベーター大賞」部門賞「日経ビジネスRaise賞」受賞のお知らせ

この度2019年「第17回日本イノベーター大賞」(主催:日経BP社)の受賞者が発表され、創業5年以下のスタートアップ起業家を対象にした部門賞「日経ビジネスRaise賞」を弊社代表小林が受賞いたしました。

受賞アワード名ならびに受賞者

「第17回日本イノベーター大賞」
部門賞「日経ビジネスRaise賞」
株式会社ファームノート 代表取締役 小林晋也

選考基準(主催者表記を引用)

コンセプト

日本イノベーター大賞は日本の産業界で活躍する独創的な人材にスポットを当て、日本に活力を与えようと2002年に日経BP社によって創設された賞です。日本を、そして世界を変えるスタートアップ起業家をみんなで応援する"オープン&コミュニティー"の参加型アワードとして、日本イノベーター大賞の部門賞として新設。読者の声をアクションにつなぐ議論の場「日経ビジネスRaise」の企画として実施。選考メンバーはRaiseユーザーが日経ビジネスの編集プロセスに加わる「オープン編集会議」プロジェクトの取材協力者や参加読者など。

評価ポイント

日本、そして世界にインパクトを与える事業を創造したか

対象

創業5年以下(2013年11月以降創業)のスタートアップの代表者

選考理由

これまでは経験と勘に頼っていた畜産・酪農業界にIoT(モノのインターネット)を導入。発情など牛の体の変化を、センサーなどを駆使して察知し、健康に関するデータを収集・分析してスマートフォン上で一括管理できるクラウド型の管理システムを開発した。初期投資にかかる費用が大きく、健康管理がデリケートな和牛や乳牛の生産現場のリスクを低減するとともに生産性向上に貢献した。


表彰式は日本イノベーター大賞受賞者と同様、2019年2月26日(火)午後4時30分から「グランドプリンスホテル高輪プリンスルーム(B1F)」(東京・港区)で開催されます。今回の受賞にあたり、日経BPさま、日経ビジネスさまにてお取り上げを頂きましたのでお知らせをいたします。

▼「日経ビジネスRaise賞 受賞者決定」プレスリリース
https://nkbp.jp/2W5CBiO

▼日本イノベーター大賞#01/ファームノート小林氏、畜産の頭脳を創る
https://bit.ly/2RFSzBX

ファームノートは「世界の農業の頭脳を創る」を理念とする農業ICTソリューションカンパニーです。最先端の技術で酪農・畜産の生産性向上と効率化を推進し、日本の強い農業と持続可能な地球の豊かさ、人々のよりよい「生きる」に貢献したいと考えています。

今後も、より多くの酪農・畜産生産者の皆様のお役に立てるよう全社一丸となって励んでまいります。
引き続きファームノートへのご愛顧のほどをよろしくお願いいたします。


▼クラウド牛群管理システム「Farmnote」
https://farmnote.jp/features/

▼人工知能を活用した牛向けウェアラブルデバイス「Farmnote Color」
https://farmnote.jp/color/

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社ファームノート
広報:鈴木・蓑宮(みのみや)
電話番号: 050-3852-4018
メール: pr@farmnote.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加

About Farmnote

株式会社ファームノートは「世界の農業の頭脳を創る」を理念とする農業 ICTソリューションカンパニーです。最先端の技術で酪農・畜産の生産性向上と効率化を推進し、日本の強い農業と持続可能な地球の豊かさ、人々のよりよい「生きる」に貢献したいと考えています。

Farmnote、ファームノートは株式会社ファームノートの登録商標です。

Address

株式会社ファームノート
〒080–0847 北海道帯広市公園東町1丁目3-14
TEL:0155-67-6911(平日:10:00-18:00)

Social

Get it on Google Play Get it on Google Play