5年に1度「和牛日本一」を決める和牛の祭典「全国和牛能力共進会」に出展

酪農・畜産業界に特化したIoTソリューションの開発・提供をする株式会社ファームノート(本社:北海道帯広市、代表取締役 下村 瑛史 以下、ファームノート)は、202210月6日(木)〜10日(月・祝)の5日間、鹿児島県霧島市牧園町(種牛の部会場)にて開催される第12回全国和牛能力共進会鹿児島大会に出展いたします。

OGP3.jpg(承認番号:84

全国和牛能力共進会は、今年で12回目の開催となり全国の優秀な和牛を5年に一度、一堂に集めて改良の成果やその優秀性を競う全国大会です。
牛の姿・形を審査する「種牛の部」と肥育牛の肉質などを審査する「肉牛の部」があり、通称「全共」、別名「和牛のオリンピック」とも呼ばれています。

昨今の飼料高騰や情勢、高齢化による離農など様々な課題がある一次産業ですが、技術革新を通じて持続可能な農業の実現と食糧生産に貢献できる社会を目指し、サービスの認知度を高めるためにも出展する運びとなりました。

ファームノートのブースでは、「くつろげる(休憩)スペースでありながら、しっかり学べる(知る)スペース」をコンセプトに製品とサービスに触れられる空間を提供します。
出展ブース:協賛企業団体エリア(ICTSDGs関連、小間番号:A-52.A-53.A-57

スクリーンショット 2022-09-28 15.13.40.png

※ブースイメージ(実際の展示内容と異なる可能性があります)

ご来場の際は、ぜひお立ち寄り下さい。
ファームノートスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

 <出展概要>
・大会名称:第12回全国和牛能力共進会鹿児島大会
・開催日時:202210月6日(木)〜10日(月・祝)10:0016:00(最終日は14:00まで)
・会場:種牛の部会場(鹿児島県霧島市牧園町、霧島高原国民休養地周辺)
・主催:公益社団法人 全国和牛登録協会
・運営団体:第12回全国和牛能力共進会鹿児島県実行委員会
・出展概要:https://zenkyo-kagoshima.com/news/detail.php?p=1540&cat=event
・開催概要:https://zenkyo-kagoshima.com/

 【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ファームノート(担当:広報、Emailpr@farmnote.jp、携帯:080-8490-8990)

株式会社 ファームノート 会社概要

本社:北海道帯広市公園東町1-3-14
東京オフィス:東京都港区白金台2-26-10
札幌オフィス:北海道札幌市東区北8条東4-1-20
代表者: 下村 瑛史
設立: 2013年11月28日
URL:https://farmnote.jp/

この記事をシェアする