北海道最大級の農業ITカンファレンス「ファームノートサミット2015」を 3月4日に北海道帯広市で開催

〜グローバルIT企業などイノベーティブな企業に登壇いただき、農業のイノベーションに貢献〜
株式会社ファームノート(本社:北海道帯広市、代表取締役:小林 晋也)は、農業のイノベーションに貢献するイベントカンファレンス「ファームノートサミット2015」を2015年3月4日(水)に北海道ホテル(北海道帯広市)で開催することをお知らせ致します。 ファームノートサミットは、株式会社ファームノートが主催する北海道最大級の農業ITカンファレンスで、農業のイノベーションに貢献するために世界最先端のイノベーティブな経営者をお招きし、未来についてお話しするイベントです。昨年は200名を超えるお客様にご来場いただきました。 今年も2015年3月4日(水)に北海道ホテルで開催することを決定いたしました。 本サミットのテーマは「Welcome to Innovation of Agriculture.」と題しまして、イノベーションに貢献している経営者の方々にご登壇いただき、どのような思いで事業を行い、どのように市場に答えを出しているのかをお話いただき、農家・一般企業経営者へ新しいヒントを提供することを目的としています。 基調講演「Welcome to Innovation of Agriculture.」では世界的な農業ITの潮流を交え、Farmnoteの新ビジョンと最新機能を発表する予定です。 本サミットでは、アマゾン データ サービス ジャパン社、エバーノート社、ソフトバンクモバイル社などのグローバルIT企業をお招きします。さらに急成長しているベンチャー企業としてクラウド会計シェアNo.1のfreee社、クラウド勤怠管理のチームスピリット社の代表にお越しいただき、イノベーションにより働き方がどう変わっているかをお話しいただきます。 またファームデザインズ社・ファームステッド社などイノベーティブな農家・農業関係者にもご登壇いただき、農業へ「明日へのヒント」を提供いたします。 ファームノートは、多くの農家が最新のテクノロジーに触れる機会を増やすことで、農業・酪農・畜産業界の生産性向上に貢献にしていきたいと考えております。

イベント概要

イベント名 ファームノートサミット 2015
〜Welcome to Innovation of Agriculture.〜
ようこそ、農業イノベーションへ。
日時 2015年3月4日(水)
10:30〜18:30(午前10時00分開場)※途中からの参加も可能です。
場所 北海道ホテル
〒080-0017 北海道帯広市西7条南19−1
定員 300名
参加費 無料・完全予約制
対象 農業経営者(畑作・酪農・畜産)、または農産業関係者、一般企業経営者
主催 株式会社ファームノート、株式会社スカイアーク
協力 十勝毎日新聞社

お申し込みについて

ファームノートサミットの参加費用は無料です。お申し込みは以下のページからお願いいたします。
https://farmnote.jp/events/summit2015.html


株式会社ファームノートについて

ファームノートは酪農・畜産業界向けに特化したシステム開発を行うITベンチャーです。「牧場を、手のひらに。」をビジョンに、手書きノートのように「かんたん」に情報を活用できるITシステムの開発を通じて、だれもが牧場運営に携われる世界を目指しています。最先端の技術で酪農・畜産業界の経営効率化をITで推進します。https://farmnote.jp/


このリリースについてのお問い合わせ

株式会社ファームノート
担当:下村
電話番号:0155-36-6554
メール:info@farmnote.jp

株式会社 ファームノート 会社概要

本社:北海道帯広市公園東町1-3-14
東京オフィス:東京都港区白金台2-26-10
札幌オフィス:北海道札幌市東区北8条東4-1-20
代表者: 下村 瑛史
設立: 2013年11月28日
URL:https://farmnote.jp/

この記事をシェアする