「生きる」を、つなぐ。

ファームノートは技術革新を通じて、持続可能な地球の豊かさに貢献します。

ファームノートについて

株式会社ファームノートは2013年11月に設立した、スマート農業ソリューションカンパニーです。「世界の農業の頭脳を創る」を理念に、「Internet of Animals」の世界を実現するため、センシング技術の開発や人工知能の活用にも取り組んでいます。最先端の技術で農業の経営効率化を推進し、日本の強い農業に貢献します。


経営理念

「世界の農業の頭脳を創る」

最先端の技術を駆使して「純十勝産」の会社が世界に挑む。
インターネット技術(データ解析とUX)を活用し、持続可能な食生産を実現します。スマートフォンが当たり前になった今、酪農・畜産経営にも活かす時が来ています。クラウド・スマートフォン・ソーシャルの技術を活用し、酪農・畜産経営の効率化のみならず、持続可能な地球の豊かさと人々のよりよい「生きる」に貢献したいと考えています。


ブランドについて

ファームノートの社名は、牧場に関わる全ての情報を「手書きのノートのようにかんたんに」扱えるようにしたいという想いからつけられました。
ファームノートのシンボルは、純十勝産の会社で世界に通用する会社を作るという強い想いが込められており、世界に出ても受け入れられるシンプルなデザインが採用されました。このシンボルは帯広市出身のグラフィックデザイナー阿部 岳氏に作っていただきました。

会社概要

会社名 株式会社 ファームノート
本社 〒080-0847 北海道帯広市公園東町1-3-14
tel: 0155-67-6911
東京オフィス 〒108-0071 東京都港区白金台2-26-10 グリーンオーク高輪台3階
tel: 050-3852-4018
札幌オフィス 〒060-0806 北海道札幌市北区北6条西6-2-24 第2山崎ビル4階
西日本支社 〒899-4332 鹿児島県霧島市国分中央3-9-13 2階
tel: 050-3537-2575
設立 2013年11月28日
資本金 1億1640万円
代表者 小林 晋也 Facebook
グループ会社 株式会社スカイアーク
事業内容 酪農・畜産向け牛群管理システム「Farmnote」の開発・提供
会計事務所 税理士法人 竹川会計事務所


事業にかける想い

ファームノートがどのような想いで創業されたのか。
代表小林のご挨拶として説明します。

私は北海道の食糧基地でもある、十勝地方の帯広市で生まれました。

母方の祖父は音更町で小さな農業を営み、ビートや小豆、じゃがいもなどを作っていました。
子供のころから毎週のように祖父が営んでいた畑に行き、ビート苗の植え付けや収穫の手伝いをしていました。
トラクターに乗せてもらうときも、小さな体が振り落とされないように黒いゴムチューブで括り付けられながらもはしゃいだ思い出があります。
その場でとれたトマトやきゅうりを、冷たい水で洗い流してそのまま噛り付く。そんな幼少期を過ごしました。

父は理系の卒業で、大手企業のハードウェアのITエンジニアとして活躍していました。
子供のころから家にはノートパソコンがあり、BasicやDosの操作を教えてもらいながら、毎日のようにオレンジ色の液晶画面に向かっていたことを思い出します。

祖父は、母が一人っ子だったために跡継ぎがなく、農業を廃業して帯広に移り住みました。
それから20年、私は畑とはまったく無縁な生活を続けました。
親戚が農家ばかりなため、農業の話を聞いても「遅れてるなぁ、もっとがんばればいいのに」と冷めた目で見ていました。

しかし、農業のことはまったく頭になかった私に地域・社会のために何ができるか考えるきっかけがありました。
そう、TPPです。

TPPにより関税が撤廃されると北海道は壊滅的な被害をこうむる可能性があります。
しかし私は、それはチャンスととらえることもできると思っています。

農家に生まれ、偶然にもソフトウェア企業を経営している私に何ができるだろうか。
いまもてる技術を十勝に提供できれば、十勝も北海道も日本も、世界も救われるのではないだろうか。そう思いました。

そして、酪農・畜産向けクラウドサービス開発に特化した株式会社ファームノートを創業しました。

いま北海道・十勝には素早い進化が必要です。進化するためには情報をいかにコントロールするかが重要です。
情報技術を十勝のために、強いては日本のために。
子供のころの土の匂いを消さないようにするためにも、私はこの問題に全力で取り組みたいと思っています。

帯広から、世界へ。

株式会社ファームノート
代表取締役 小林 晋也

このエントリーをはてなブックマークに追加

About Farmnote

株式会社ファームノートは「世界の農業の頭脳を創る」を理念とするスマート農業ソリューションカンパニーです。最先端の技術で農業の経営効率化を推進し、日本の強い農業と持続可能な地球の豊かさ、人々のよりよい「生きる」に貢献したいと考えています。

Farmnote、ファームノートは株式会社ファームノートの登録商標です。

Address

株式会社ファームノート
〒080–0847 北海道帯広市公園東町1丁目3-14
TEL:0155-67-6911(平日:10:00-18:00)

Social

Get it on Google Play Get it on Google Play