農林水産省の「農業分野におけるAI・データに関する契約ガイドライン」について

当社の「ファームノート サービス利用規約」(以下、「FN利用規約」といいます。)は、2020年3月に策定された農林水産省の「農業分野におけるAI・データに関する契約ガイドライン」(以下、「ガイドライン」といいます。)に準拠した内容になっていますが、下記の点において相違があります。

  1. ガイドラインでは、当社は当初データにつき、規定された利用目的の範囲内でのみ自己利用可能とし、処分等の行為も制限されていますが、FN利用規約では、当初データにつき利用目的を設けず、また処分等の行為も含め自由に利活用することができるとしています。
  2. ガイドラインでは、当社は派生データにつき、自己利用のみを可能とし処分等の行為も制限されていますが、FN利用規約では、そのような制限に服するのは派生データのうち当社が当社のサービスとしてお客様に対し提供する「本件成果データ」のみとし、「本件成果データ」を除く派生データは、処分等の行為も含め自由に利活用することができるとしています。
  3. ガイドラインでは、お客様は派生データにつき、自己利用を可能としていますが、FN利用規約では、お客様が自己利用可能な派生データは「本件成果データ」のみとし、「本件成果データ」を除く派生データについては、何ら利用権限を有さないとしています。
  4. ガイドラインでは、提供データ等または派生データの利用に基づき生じた知的財産権は、当社とお客様との共有としていますが、FN利用規約では、提供データ等の利用につき基づき生じた知的財産権は従前より当社または第三者に帰属するものを除きお客様に、派生データの利用に基づき生じた知的財産権は当社に帰属するとしています。
  5. ガイドラインでは、当社におけるデータの利用状況についてお客様が監査を実施できる旨の条項がありますが、FN利用規約ではお客様に詳細な情報を提供できる窓口を設置することにより代替しています。

以上

このエントリーをはてなブックマークに追加

About Farmnote

株式会社ファームノートは「世界の農業の頭脳を創る」を理念とする農業 IoTソリューションカンパニーです。最先端の技術で酪農・畜産の生産性向上と効率化を推進し、日本の強い農業と持続可能な地球の豊かさ、人々のよりよい「生きる」に貢献したいと考えています。

Farmnote、ファームノートは株式会社ファームノートの登録商標です。

Address

株式会社ファームノート
〒080–0847 北海道帯広市公園東町1丁目3-14
TEL:0155-67-6911(平日:10:00-18:00)

Social

“Download Get it on Google Play