seminar20160331BN.jpg

【セミナー告知】3月31日 牧場経営の"見える化"セミナー in 帯広

こんにちは。
ファームノート広報の島田です。

3月31日(木)にとかちプラザ 研修室306にて
弊社主催のセミナーを開催することが決定致しましたので、
ご案内させていただきます。 
 
「牧場の健康を把握していますか?」
牧場経営の"見える化"セミナーin帯広
 
今回のセミナーでは、酪農コンサルタントである藪内祐樹氏をお招きして、
酪農経営で着目すべき指標とその改善法に付いてお話頂きます。
牧場経営者や後継者の方や、農業関連企業、農協職員の方は特に
必見の内容となっております。
本イベントは無料(完全予約制)です。ぜひお越しください。

セミナー開催概要

  • 日時:2016年3月31日(木) 11:00〜13:00(開場10:30から)
  • 場所:とかちプラザ 研修室306
  • 住所:北海道帯広市西4条南13丁目1
  • 費用:無料・完全予約制
  • 定員:30名(予約必須)
  • 申込方法:こちらのリンクよりお申し込みください。
  • お問い合わせ先:株式会社ファームノート 帯広本社 
    カスタマーサクセスグループ 宛
    Tel:0155-67-6911 
    Fax:050-3737-6155

セミナー詳細

「昨今、TPP参加、畜産クラスター事業のスタート等を前に、時代の変革期を迎えています。
 
今後も永続的に経営ができる強い農業が求められていますが、実際には将来展望がしっかりと描けない不安を抱えいる方も少なくないのではないでしょうか。
 
牧場の健康指数(KPI)は具体的にどこを見れば良いのか?
牧場に問題があった場合の具体的な解決法とは?
牧場の健康(経営)改善の仕組みとは?
一般経営者は一体どうやって経営改善をしているのか?
後継者やスタッフへの技術の伝承について
こんな時こそ、現状を見つめ直し、知識や経験に加えて、様々なデータを"見える化"し、より正確になった情報を徹底的に活用することで牧場経営の先読を計り、将来展望を描くことが必要であると考えます。
 
今回のセミナーでは、酪農コンサルタントである藪内祐樹氏をお招きして、酪農経営で着目すべき指標とその改善法に付いてお話頂きます。
 
また全国の酪農畜産家1,100農家以上、90,000頭以上で利用されている「Farmnote」のシステム概要と活用事例、急成長している弊社の経営課題の改善の仕組み、弊社が目指す未来の農業の姿についてお話し致します。」


講師陣

やぶうち酪農コンサルタント
藪内 祐樹氏
帯広畜産大学畜産学部卒業後、JA全農に入会。配合飼料および飼養管理全般に関わる研究・開発に従事。在会中にアメリカへ留学し米国研究機関との共同研究。また在会中に北海道大学大学院へ入学、博士(農学)を授与。その後、配合飼料の技術サポートおよび熊本県担当として全畜種の配合飼料の推進を担当。現在は独立し、知識と経験をもとに、数多くの酪農家へコンサルティング活動を行っている。

株式会社ファームノート
カスタマーサクセスグループマネージャー
下村瑛史
広告プロダクションに在籍し、上場企業のプロモーションに関するプランニングに従事。2014年入社。全国1,100以上のユーザーと全国各地で開催しているセミナーを通じて、『農家様の成功』を実現する為、Farmnoteを活用した提案活動を行っている。 

 

seminar20160331.jpgのサムネイル画像


 

このエントリーをはてなブックマークに追加

About Farmnote

株式会社ファームノートは酪農・畜産向けクラウドサービスに特化したITベンチャーです。「牧場を、手のひらに。」をビジョンに、いつでもどこでも牧場経営が出来る世界を目指しています。酪農・畜産業界の経営効率化をITで推進します。

Farmnote、ファームノートは株式会社ファームノートの登録商標です。

Address

株式会社ファームノート
〒080–0847 北海道帯広市公園東町1丁目3-14

Social

Get it on Google Play Get it on Google Play