IMG_6518.jpg

地方で仕事する、が当たり前に。

こんにちは、ファームノートです。

みなさん、疑問に思いませんか?なぜイノベーティブな仕事は東京にしかないんだろうって。

最近ファームノートのような革新的な取り組みが地方でどんどん始まっています。もう東京で仕事をするのが当たり前な時代は少しずつ終わりを告げようとしています。

地方には日本や世界の基幹産業になって根付いている産業は山のようにあります。しかし、ほとんどの重要な意思決定は東京で行われています。

その地方に対して「実体験が出来ない」東京から号令をかけて動かしている以上、地方にはイノベーションは起きません。顧客が何に困っているかも分からず、どうして物を作れるのか。

東京の会議室で牛のシステムなど意思決定すら出来ないはずです。東京のオフィスでシステムすら作れないはずです。それは目の前に顧客がいないから、現実を直視せず東京でものなど作れないのです。

ファームノートは帯広以外で作れる気がしませんし、顧客のそばに技術があるからこそ、毎日革新的なアイデアが浮かぶのです。

我が十勝の基幹産業である農業、ここには世界に羽ばたける無限のイノベーションがあります。私たちがチャレンジしているのは畜産だけですが、本当は畑作だってやりたいんですよ。出来ないのはリソースが足りないから。

さぁ、東京でせわしなく働いているみなさん。

これからは地方で働くことが「当たり前」になります。

今持っている技術で「世の中のために」なる面白い仕事は地方にこそあります。それは綺麗事ではないのです。困っている顧客がたくさんいるんですよ。一次・二次産業には。

私たちと一緒に世界にイノベーションを起こしましょう。

ファームノートでは帯広で働けるエンジニアを募集しています(スキルや人柄によっては東京・札幌勤務も可能です)。

ファームノートはTypeScript × Backbone.js × SockJS によるリアルタイムWEBアプリケーションです。プラットフォームはAWSです。こんな新しい技術で開発できる会社は北海道ではほとんどありません。

10分も車走らせたら大自然です。空気もいいです。何より物造りに集中できます。つまり働く環境としては最高です。

こんな愛くるしい彼らの「動物の福祉」のために、技術を振るいませんか?

IMG_6521.jpg

まったく新しい世界で自分の腕を振るってみたい方、ぜひ一度このページをご覧ください。

ファームノートの採用情報

このエントリーをはてなブックマークに追加

About Farmnote

株式会社ファームノートは酪農・畜産向けクラウドサービスに特化したITベンチャーです。「牧場を、手のひらに。」をビジョンに、いつでもどこでも牧場経営が出来る世界を目指しています。酪農・畜産業界の経営効率化をITで推進します。

Farmnote、ファームノートは株式会社ファームノートの登録商標です。

Address

株式会社ファームノート
〒080–0847 北海道帯広市公園東町1丁目3-14

Social

Get it on Google Play Get it on Google Play